ごあいさつ

はじめまして

はじめまして、当サイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。私は多摩トランスミッション事務所という翻訳事務所を、ぽつねんと1人で営んでいる英日・日英翻訳者のフリーランサーです。

翻訳の世界は大まかに、出版翻訳、映像翻訳、そして実務翻訳の3つにわけることができますが、私が携わっているのは実務翻訳。一言に実務翻訳と言っても、契約書、社内資料、特許、技術マニュアル、論文、Webサイト、動画、ゲームコンテンツ、などなど実に様々な分野がございます。私はその中で、ニュース記事や論文、社内資料、文化・芸術などの翻訳をさせていただいております。翻訳実例はトップページをご覧ください。ちょこちょこと並べてみました。

かつて大学院の試験に挑戦したとき、英語の成績が悪かったために合格できなかった過去を持つ人が、今はぼつぼつと翻訳の仕事をしています。わからないものですね。

 

まだまだ、翻訳の技術や英語の能力を磨かなければいけないと思う日々ですが、そのうちフィンランド語の翻訳もしたいとか、通訳案内士の仕事もしてみたいとか、本のように積んでいる目標も、少しずつ実現していこうと思っています。

それほど読む人もいないだろうと高をくくって、少し気の抜けた挨拶になってしまいましたが、翻訳や語学などを中心に記事を書いていけたらと思っております。

お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。